桜見物&美味しい今日



 先日、娘のママ友さんがFaceBookに桜の写真を投稿しており、聞くと満開なのだそうで出掛けることに。
場所的には、アパートから西に10kmほど走った所なんですが、半分くらいの所の都田川の堤にも桜並木がありまして、人も桜狙いのカメラマンが数人が大砲のようなレンズを装着した本格派ばかりを尻目にスマホでパシャ、つまり花見客はゼロなのです。(写真が見当たらへんやん)

 川洲に鵜と鴨が日向ぼっこしとります。何羽なのか数えようにも動きよるさかいについ「フリーズ」と叫んでしまい、数羽を驚かせたようです。パタパタパタ
f0064891_1851164.jpg



 天浜線(天竜浜名湖線)気賀駅は区役所や警察署など、いわゆる官庁街の所為なのか乗降客の多くない鉄路の駅舎は古いのに周辺は近代的に整備され、桜木が数本植えられ、今が花の盛りでしょう。
此処にも立派なカメラを携えた人が待ち構えた人の狙いはディーゼル車と桜に旧い駅舎らしいです。
f0064891_18501745.jpg



 駅舎の建築当時のままの改札
f0064891_18541476.jpg



 今日 
春休み中の孫姉妹に娘とでランチデート。行政から年一で高齢者プレゼントとなる交通費が支給された指定日にも連れてってくれ、その後にイタリアン ランチに。
店は遠く磐田市にあり、開店して間もなく、フロアスタッフが垢抜けしていないのだそうだと言う。僕に対しての戒めであろう。つまり、不具合を責めるなってことと認識。
 
 料理
ミネストローネ ほんの一口
f0064891_21435776.jpg


 前菜
f0064891_21453918.jpg


 ピザ 僕と姉孫 妹孫と娘はニョッキ(ピザは丸ごと一枚、ニョッキもこれだけで一人前の量)
f0064891_21521575.jpg


f0064891_21532289.jpg


 メイン 二種 ロースト甘鯛・ビーフシチュー
f0064891_21475491.jpg


f0064891_21484673.jpg


 ディザート三種盛を食べる姉孫 自慢するわけじゃないけど可愛いんです、超美人なんです。
f0064891_2158469.jpg



 とても美味しく、腹中に米粒ほどの隙間な〜〜し。
[PR]

# by kattyan62 | 2015-04-02 22:01

ちょっと奥さん家の今夜は?


 毎日、毎回の献立を考えるのが面倒でしょうね。
手抜きすると茶ぶ台をひっくり返すなんて一世代昔の亭主のエゴが、ある種の引き金になって奥さまの料理の腕前が上がるな〜んて計算した男の話です。

 随分と前のブログにも書いた話だけど、新婚も数ヶ月が経ち、主婦の何たるかの知識がなかった当時に、仕事の疲れと通勤電車の乗り換えの煩わしさもそのままに茶ぶ台に向かうと、身重の妻がコロッケを買ってきて、店の木舟のままテーブルに置いていたんです。
身重の妻を思い遣る優しさより怒りが先行し、「コロッケは構わないけどせめて皿に乗せろや」と茶ぶ台をひっくり返してしまったのです。
愛しているのに何でやねんと今も悔いが尾を引いているんです。
身重の辛さ、出産の苦しみを具体的に知らず、四人の子持ちだった姉から「出産は病気じゃないから」を信じて出産そのものを軽く考えていたんです。年を追い、出産の何たるかを知る毎に”もっと優しくするべきだった”と思うのです。子供を産み育てた世の奥さま方へご苦労さまでしたね。

 料理の話でした。
予定はフレンチ、鶏肉のマスタード風味一人前なんですが、食べ切ったハッシュド・ビーフも作り置きしたいと考えているんです。
先日、ポテトサラダの玉ねぎとキュウリに塩をしたんですが、孫らには辛くて混ぜてしまったキュウリを選り出したんです。FaceBookに載せたら軽く茹でるのが正解みたいと知ったどと娘に話すと「辛くない玉ねぎがあるねん」と連れてってくれたスーパーで同じようなのの中から「うんこれ」
炊事を始めて約10年にもなろうってのに玉ねぎの辛味抜きさえ知らなかったのですからね。
娘が言う「料理は化学なんよ、紅茶にレモンを入れると色が消えるやろ? 濃い塩気のものを塩抜きするのは呼び塩をして浸透圧で塩を抜いてるのもな」
一々ごもっともでござります。しかしですぞ、僕が浜松に来て粗6年目になりましょうに、娘の手料理ってのは運動会のお弁当以外には、風邪の発熱で身体が怠い時に「食いもんを頼む」と電話したらお粥を届けてくれた一度だけなんです。そこで思うに、きっと甘えが出てしまうであろうから自炊を出来る限り続けるのがよろしいかと思うのです。

 今日のFaceBookの友達が[お彼岸だから父の墓参り」と投稿されていたのですが、いわゆる節季の祭り事に疎く、法事さえした事がない奴ですから、当然ながら娘、息子も引き継ぐはずです。
数日前、娘が「時期だからお母さんに」とその店の一番のデコポンを指したのを遮り「どうせ僕が食べるからこっちでええよ」と半値くらいのをバスケットに入れたのです。勿論、持ち帰り仏壇にお供えして二日後の食後に頂いたのですが「しまった〜二つにするか、あの大きい方にすればよかったやん」
自分の食べるもんくらい自分で買えよって言うやろなぁ〜 うちの娘なら。

 娘と過ごした時間の中で、僕の知らない妻を聞くことができます。
娘夫婦の会話を聞いてた妻が言ったそうです「あんたらが羨ましいわ」と。それは、簡単に言えば友達夫婦って事でしょう。前述の僕の思い遣りに欠けた言動が後々までも彼女に一線を画させたのかもしれません。合理的思考の強い僕が40歳の声を聞いた時に「これからは男とか女って壁を取り払って言いたい事はどうぞ」と宣言したけれど、彼女には新婚当時の記憶は消せなかったのかもしれません。猛反省中
 
 娘が言うには、僕の思考を精神科医が診たら「あなたは気付いていないかもしれませんが、明らかにナントカ欠陥的失調症です」と診断され、薬を処方、身体障害者の認定をされるぞだって。
そう言われ、人から「ユニークな発想」と口にしながら”おっさんは変人”とラベルを貼られています。
そういえば、僕の若い頃には病ってのはシンプルなものだったように思います。当然ながら周囲や家族の理解を得ることが難しく、ご本人が苦しんだ事に名前が付き、一部では市民権を得て精神科を明るく受診できるような社会になったのは良いことです。

 桜が咲き出した?
いえね、雨の日、強風の日は出られません。なので天浜線気賀駅近くの桜並木のある都田川堤防へ行きたいと思いながら日を過ごしています。洗濯物を畳まないと〜と思いながらも山積みにし、着替えは山の中から掘り出しております。妻が見たら「人に言う前に自分を見ろよな」すいません。
夕飯を作るぞ〜
 
[PR]

# by kattyan62 | 2015-03-18 19:59

Japanese Noodle Kitsune Udon


 一昨日、”ひま?”とメールが来たのを知らずにいたら電話が鳴った。
ランチでもってお誘いでご一緒させていただいたんです。
帰り際「明日も出て行くから」と二連チャン。何でも大阪のたこ焼きの元祖ってお店が出店するのを買いたいのだそうな。

 翌朝、”何時ころなんやろなぁ〜”と思って目覚めたのが8時頃を確認した布団の中。
暫くすると電話が鳴って「今から出るよ」それから大慌てでグルーミングし、背広に着替えて靴を履いて間に合った。
此処、浜松ってとこは遠州鉄道株式会社 静岡支店のような街で、バスは遠鉄だけで市バスは撤退し、出店していた百貨店も撤退したんやそうです。
デートの相手は当然の娘でして、前記の遠鉄百貨店のイベント広場。
大阪玉出のたこ焼き屋さんに並び、クリームパンに並んで買い物が済んだところでランチタイム。
娘の希望でJapanese Noodles って事になり、僕はキツネ。

f0064891_15463690.jpg


 数日前に薄揚げを買って煮込んだとこなんですが、ここのキツネは確かに甘揚げが入っていたけど、大阪で食べるキツネうどんとは別物って感じでして、揚げのシロップ煮のようで僕の方が上手だぜ。
しかし、汁は関西風のような色で完食。いつもは精算書を押すんだけどこの日は引いたんです。たまにゃ〜出さねばね。

 「折角、中町まで来たから散髪するわ」といつものお店に予約。
娘とのお付き合いの長いお店ですからドタ予約も受けてくれたのだそうです。
「スティ」の一言で待つこと3時間。聞くと「カットしてパーマに白髪染めもしてん」だと。
待つのは何時間でも構わない相手です。トイレだって我慢してたし、喉の乾きは娘の飲み残しで満足できてたし。
お店で店主との会話に美知ちゃんの剛毛の話になったんやそうで、何度か妻もカットに来たんやそうなんです。
 
 姉孫のリクエストだったロールキャベツ コンソメ味をこさえました。
2~3週間も前でしょうか、娘ん家を訪ねた際に姉孫が言ったんです「かっちゃん、コンソメのロールキャベツが美味しかったよ」
コンソメならママに頼めよと思っただけで言えないでママに伝えたら「なら月曜日にお願い」
そう来るか、「そうなんや、じゃ〜近々に作るわ」じゃないんですね。
f0064891_1553478.jpg



f0064891_15534748.jpg


 写真はまたまた90度反時計方向に曲がってるやん。もう〜Exciteはん、いつになったら直せるんやろ。 

 人数分の肉の量の倍です。月曜日でお願いの後、一人分の肉の量を聞いたからなぁ〜 
黙ってレシピ通りに作ってたら半量で済んだのにさ。でもまぁ〜可愛い孫のためだよね。
スープをポットに移し、本身と人参、玉ねぎ、シメジを鍋に入れてラップでグルグル巻いておかないと、駅までの自転車で溢れますもんね。鍋にポットを持った爺さん、他人にはどう見える?
[PR]

# by kattyan62 | 2015-03-13 16:04

Are you Happy?



Are you Happy?
朝に聴くと元気が出る1曲をお届けします。軽くダンスをしながら歩くと千里の道も軽い軽い・・はず。
ダンスをしながら歩く習慣を持たない日本人の、[バカみたいで恥ずかしいよ]ってこの部分だけは外してみません? すると世の中が楽しくなりますね。実はです、僕の財布の中身が438円です。寂しいでしょ? 銀行の残高だって下ろすのが恥ずかしいくらいしか残っていません。
そんな時、何もかも忘れてダンスしながら台所に立とうとしているんです。冷凍してた輸入牛肉のブロックを赤ワイン、パイナップル系ソースにハーブで漬け込んで二日目。今からローストビーフを作ります。間も無く午後10時。

 Song Title Happy Singer Fallell Williams


 Lyrics 歌詞
It might seem crazy what I'm about to say
Sunshine she's here, you can take a break
I'm a hot air balloon that could go to space
With the air, like I don't care baby by the way

[Chorus:]
Because I'm happy
Clap along if you feel like a room without a roof
Because I'm happy
Clap along if you feel like happiness is the truth
Because I'm happy
Clap along if you know what happiness is to you
Because I'm happy
Clap along if you feel like that's what you wanna do

[Verse 2:]
Here come bad news talking this and that, yeah,
Well, give me all you got, and don't hold it back, yeah,
Well, I should probably warn you I'll be just fine, yeah,
No offense to you, don't waste your time
Here's why

[Chorus]

{Hey
Go
Uh}

[Bridge:]
(Happy)
Bring me down
Can't nothing
Bring me down
My level's too high
Bring me down
Can't nothing
Bring me down
I said (let me tell you now)
Bring me down
Can't nothing
Bring me down
My level's too high
Bring me down
Can't nothing
Bring me down
I said

[Chorus x2]

{Hey
Go
Uh}

(Happy) [repeats]
Bring me down... can't nothing...
Bring me down... my level's too high...
Bring me down... can't nothing...
Bring me down, I said (let me tell you now)

[Chorus x2]

{Hey
C'mon}


[PR]

# by kattyan62 | 2015-03-03 21:44

今日もYouTube



 少しだけ陽の沈むのが遅くなったみたいですね。風邪ひいてませんか? 手足が冷えると免疫力が低下して風邪をひき易くなるそうですよ。

 北海道のママ友さんが言うことにゃ「名刺入れの写真を見て、私もと言ってます」とのメール。
送ろうと思ってたのに、二度も北海道へは行けませんでしょうが。って郵便やけどさ。

 先週あたりから随分と冷えてる浜松です。猛吹雪の中、買い物に出掛けたんですが、前が見えなくて丁度、喫茶店。
「まいど〜」と入るとマスターが笑顔で「いらっしゃい」と迎えてくれ、カーテンから奥さんも挨拶をしてくれます。家に居ると声を出す事がありません。歌も声を出さずに歌いますからそりゃ〜もう上手に歌えます。
それがこの曲なんです。スローバージョンですから追い着きますでしょ?
会話もこれぐらいゆっくりだと何となく解るってもんですのにね。内容は髭剃りの歌だと思うんです。ジョリ ジョリって、中にMy manってありますから、多分、一夜を過ごした彼氏が鏡に向かって髭を剃っているのを見て”しあわせ〜”と歌っているんだと思うんです。デタラメ言うな。細かい事はさておいて
Jolene 歌手名:不明(Little Buddy? Dolly Parton?)


 昨夕はカレーうどんを作りましてん。温まりましょ? 
今夜は羽根を付けて餃子を焼きます。エノキと昆布の佃煮&チンご飯ですね。

f0064891_1845180.jpg



 餃子といえば
宇都宮と浜松が首位争いをしているくらい餃子の消費量が多いんですってね。昨年は僅かの差で浜松が首位を奪還したんだって。冷凍餃子を買って焼くだけですからね。店頭でもおうちCoopでも見られるのが王将と味の素。味の素は水も油も不要ってのがキャッチコピー。王将のは野菜の仕入れ先が明記されていないって事はMaid in China かもしれませんね。子供には食べさせられませんが片足突っ込んでいる身ならまぁ〜良いっか

 
  
[PR]

# by kattyan62 | 2015-02-15 18:46

敵討(恩返し)



 お正月が明けて間もなくに娘から「江吏ちゃんからお土産を預かってるよ」と言って届けてくれた北海道の有名店のチョコ。

 彼女のFaceBookに感謝を伝え、小さな革生地しかないけど何か作る?とメッセージを送ったらですね、[レジに置くお皿と名刺入れが欲しい]という返事。これはありがたいことです。
比喩すると「お父さん、今夜何が食べたい?」と聞くと「なんでもええよ」じゃなくて〜何か言えと思いません? そりゃ〜優しい人なら「カーちゃんのものは何でも美味しいし愛情が籠っているからカーちゃんの好きなものをお願いね」う〜〜ん、カーちゃんが生きてる間にこんな返事がしてやれてたらと猛反省。
僕のことは兎も角として、レジに置く皿、パレットね〜(思考中)
二つ目が完成しました。底の凹凸は、コインを取りやすくするためで、ベニア板に細く切った革を貼り、牛革を押し付けてナゾらしてあります。一枚のベースになる革にレンガ赤にグリーンちゅうか青っていうような色の型押しを額縁状に裁断して接着し、裏側にもう一枚のベニア板を切り貼り、羊革を貼って完成しとります。一つは馴染みの喫茶店へプレゼントしたら「金属製ので底が平だったからコインが取りにくくて助かります」とマスター、「そこかよ、色目が良いねとか、デザインが素晴らしいとかを加えて言えっ」と伝えてやったのが聞こえたのか、奥から奥さんが出てきて「私の趣味にピッタリ」あ〜ん、ノックアウトされちゃった〜
レジパレット これって、下駄箱の上に置いて車のキーなど出掛けに忘れないようにってのもええやん。
f0064891_18551262.jpg



名刺入れ、頼まれもせんのにご主人用も作っちゃった。
f0064891_18555384.jpg


配送時にヘチャゲないように箱を製作中
f0064891_18593019.jpg



 江吏ちゃんが帰省する時「かっちゃんにお土産」と思い、手荷物に入れてくれたのが嬉しいんです。
同じようにyoccoさんのサプライズにも敵討したいのに、押し売りしないといけません。
最近の心境としてですね、家内が亡くなって間もなくの頃に娘が「おばぁ」と呼ぶ人に随分とお世話になったんです。恩を受けたまま彼岸へ旅立ちますてぇ〜と、娘の顔を潰すことにもなり兼ねません。
身辺整理って物理的な事だけじゃなく、こうした見えない身辺整理こそが残ったものへの思い遣りであると信じています。
「おばぁ」は浜松でも遠い場所ですから手近なとこで娘さんで、娘のママ友ん家に夕飯を作っています。されど、生活保護の身の上ですから頻繁にってわけにはいきませんのが心苦しいのです。

 12日の木曜日「トーちゃん、ちょっと時間ができたからお茶でもする?」と電話をもらい、髪にブラシを入れ、服を着替えて出かけたんです。娘のお茶は定番の店があるのに通り越し、着いたところが東名高速道、浜名湖サービスエリア。スタバだったかで財布を取り出す娘の背に「珈琲とサンドイッチ」と強請ったら「サンドイッチもだと〜」「うん、お腹が空いてんねん」
写真は、サービスエリアから西を向いて遠望できる浜名湖です。 
f0064891_18541250.jpg



 そうそう、yoccoさんといえば
先日、Maid in Japanなるオレンジを6個買いましてん。オレンジマーマレードを作りたいからで、yocco式無駄はしない流で作ったら、なんと正味1リットル強が出来たんです。
オレンジと砂糖にレモン果汁無しでコーンスターチだけです。パンに塗るとそりゃ〜もう美味しいの美味しくないのって美味しいんです。yoccoさん、本当に感謝しています。

 美味しいといえば
13日の金曜日に娘ん家にハッシュドビーフを届けました。鍋に移し包丁を研いで帰ろうとした時、姉孫が「かっちゃんのコンソメ味のロールキャベツが美味しいよ」と言う。
僕の嗜好からすれば、複雑なトマト味がええねんね。だってね、トマト味を美味しくするのに工夫し、時間も懸けてるわけよ、そう工夫するのが楽しいのによ、コンソメ味だと?あれはよ、固形スープの素を溶かすだけやんか。そりゃ〜さ、白ワインとか多少のハーブは使うけどさ。
 
 パンといえば
娘とのデートの日、娘が勧めるパン屋さんに連れて行ってもらいました。僕が買ったのはメロンパン、アンパン、カレーパン二個をレジに出し「すいません、カレーパンて冷凍した場合はどうしたら美味しく食べれます?」と質問すると「冷凍をテストしたことがありませんが、電子レンジでチンでしょうか、そうすると、半熟の卵が固くなりますけどね」そんで一個を冷凍してみました。

 チンといえば
いつ頃からチン=電子レンジって日本中の共通語になったんでしょうかね?
貧乏人のくせに二台の冷凍庫が満タンです。刻んだ玉ねぎ、煮込み用に角切りしたキャベツに三つ葉、ほうれん草、ネギ、大葉、絹さや、ブロッコリーに、ブロッコリーの軸、柚子にレモン、生姜、牛肉、鶏肉、豚肉、青海苔、粉カツオが空で言えます。玉ねぎは解凍して炒めると時短になりました。

 話は12日に戻ります。娘から「夕飯を届けてくれるの金曜日にしてよ」って言うじゃないですか、「1日2日置いたら角が取れてまろやかになるぞと伝えたら「ほんだら、今日作ればええやん」
言葉のやり取りに遠慮が無い、僕はこういうのを好みます。例えば「じゃ〜お父さん、悪いけど明日に食べたいから今日の内に作っておいてくれませんか?」な〜んて言われると溝を感じますね。
上流社会で育っていないのですから、少々乱暴であっても心に浮かんだまま吐き出すのが随分と好みに合うのです。勿論、そこに至るには背景が必要ではありますがね。

 背景といえば
切りがないので止めときますね。 ハハァ〜 長くなっちゃったなぁ〜
[PR]

# by kattyan62 | 2015-02-14 19:41

「旅路にて」ねぇ〜



 つい先日、FaceBookの投稿者さんが、NHKで韓流ドラマ[トンイ]の墓所周辺を撮影され投稿された事にコメントを書いたのが縁で友達になり、いつものように[かっちゃんでどうぞ]とカキコしたら、僕は韓国人で儒教の教育を受けたもので年長者に軽々しい呼び方は無理で南先輩でお許しをとレスが付いたんです。
その人が、数日後に立ち上げた「旅路にて」に招待していただき、承認させていただいたのです。
ところがですね、その方の友達の多い事といったらありませんでね、ついに4000人近くになったんです。それはまずは良いとしましょう。しかし直ぐに困った事に気付いたのはですぞ、分どころか秒単位で投稿されるものですから「ちょっと待ってくれ〜」と言いたくなったんです。
それでも、懐かしい風景や、珍しい風景とエピソードはそれなりに楽しいものなんですね。
そんでオマケが付いて、携帯電話のメール受信に投稿やコメントのお知らせが入ります。なんとですぞ、1日見ないと数百のお知らせが溜まっているんです。
携帯電話のお知らせを削除するのも大変だし、肝心の身内や友達の投稿が探せなくなって、別の名前で作成したんですよ。
[PR]

# by kattyan62 | 2015-02-07 00:26

品切れでっせ〜 


 今日も浜松に強い風が吹いて出られません。(出たくない)
食パンが切れて何日過ぎたやろ、卵も切れてるねん。
一昨日、”そうや今夜は親子丼にしよ”と思って材料を見たら卵がおまへんねん。
卵が無くて何の親子かな、ですやんね。そんで牛丼に変更したんでございますよ。
270gの輸入肉、やっぱり国産にせな牛丼は美味しくないと学習。ハッシュドビーフなどのようにあれこれとハーブや赤ワインで誤魔化さないといけないと悟ったんです。
それでもね、玉ねぎとツユが美味しくできて正確なレシピを残すべきでした。
砂糖、小さじ2、味醂、溜まり醤油、薄口醤油、濃口醤油、それぞれ適当。つい、和食の場合は適当になっちゃいます。味醂と醤油を使えば何でも美味しくなるもんだと信じているからです。

 食パンが切れた翌日は残っていたシリアル、その翌日は特大のパンケーキを二日で消化し、今朝は多めのコーヒー牛乳です。
「買いに行けば?」 ええ、そうすりゃ〜卵抜きのパンケーキを焼かなくて済むし、パンにリンゴジャムも乗せられますのにね。「風が強くても頑張って行け〜」って言います?

 実家に里帰りした娘のママ友から北海道のチョコをお土産に頂いたんです。高級チョコよりもですね、里帰りの際”そうや、かっちゃんを忘れてた”って思い出して手荷物にの気持ちが嬉しいでしょ? その恩を忘れちゃ〜なんねぇべさ。で、質問したのね「小物だけど革で何か欲しい物はない?」
すると「レジのところに置くパレットと名刺入れ」と返信があったんです。
この会話って親子みたいでしょ? ええ子やぁ〜 この素直さ、厚顔でない素直さがええですなぁ〜

 彼女以外にあの人にも、あちらさんにも作らねば。もうちょっと待っててね。 
 
[PR]

# by kattyan62 | 2015-01-28 16:36