<   2012年 01月 ( 33 )   > この月の画像一覧

ゴデバを開封


仏壇に乗せてあったのを下げた。

 箱
f0064891_2026728.jpg



 中身、左上から下へ
クールブラン
ヴォルプ テレ 
シェリエ
カレ ミルク
カレ50%ダーク
カレ72%ダーク
レディ ノア
ヴォルプテ ノア72
エクラ フィユティーヌ
ルーン パッション フルーツ
クール
 
f0064891_20384755.jpg


 
 勿体ない、食べたら減る、無くなるから当座は眺めるだけにして、これで我慢しとこ。
一袋105円のチョコ 
f0064891_20404011.jpg



 今日は音楽を正味10時間聴いてたさかい、さすがに疲れたわ。
今からは録画してあるテレビを観ます。ほなSee you Next timeね。
[PR]

by kattyan62 | 2012-01-22 20:50

大人の恋は日曜日のテーブルに


Sunday Table (曲名からの想像劇です)
※Pink Martiniをi tunes検索していました。

Pink Martini 曲名:Sunday Table


 日曜日のブランチ・タイム。テーブルに冬の優しい陽光が差し込み、花瓶の花が嬉しそうなのは、昨夜泊まった恋人が僕のYシャツだけの姿で台所に立っている。入れ立ての珈琲の香りに、トーストの香ばしさと、お得意のオムレツを焼く匂いが混ざり、昨夜の余韻と共に身体を包んでくれる至福の一時なのだ。

 彼女の台所での仕草をじっと眺めているだけで、彼女を抱きしめたくなり、そっと近付き襟足の残り毛に唇を触れた。彼女はビクッとし、肩を可愛くすぼめてクスッと軽く甘えるような声にもならないような声を出した。
こんな時の彼女は可愛くて、傍に居てくれるだけで良いと思った。

 ハハハ みっちゃんとの新婚時代はこんな場面もありました。子育てが終わり、二人の生活になった頃にも、台所に立っていたみっちゃんを後ろから抱きしめると、首を後ろにそらし、クスッと笑っていました。
会いたいなぁ〜

 アイが休日になると、たまに台所仕事をしてくれました。
後ろから近付くと『かっちゃん、おめでとう』と派手に放屁をしました。そのタイミングの良さは、待っていたようだったんです。アイの体型は父親譲りなのか、お腹が子どものように膨らんでいて、Tシャツの上からでもハッキリ見えました。最近の写真でもあまり変化はないようなんです。大人の恋とは縁の無い、未だ子どもの素直さを色濃く残しているんですね。1979年ですから32歳で立派な大人なのに、彼女の恋の遍歴の少なさが判ります。
そうそう、此処に居た頃、元恋人だって男の子の写真を見せてくれました。破っていいよと言って手渡しながら、別れた理由を聞かせてくれたのです。
中国を立つ時、空港まで送ってくれ、毎日メールをするからと言ったのだそうです。
ところが、日本語学校へ通いながらバイトに宿題、予習と寝る間も惜しんでいた時、帰りが遅くて男が出来たのかと嫉妬し、怒りのメールや電話が頻繁だったそうな。それに嫌気が差して無視をするようになったとか。
男の側から想像すると判らないでもない。甘い恋人時代のやりとりが一変するのだし、会えないことも嫉妬心を掻き立てたのでしょう。

 花屋のマリもロマンティックとは縁が無い。瞬間瞬間を刹那的に楽しみたいようで、繁華街だとゲームセンターが気になるらしい。初めてのデートに奈良へ行った。奈良町の商店街を歩くと、シックな店より華やかな店に興味を示した。とあるブティックに僕が入る。後ろから付いてきたマリにマネキンの服一式を当て、着替えろと言った。着替えたマリは子どものようにはしゃぎ『可愛いっ』と言った。店員さんに着てきた服を袋に入れてもらい、清算した。
マリは僕の腕にしがみつき、『嬉しいっ』と言った。それを見てた店員さんが『ラブラブですね』と言った。
店を出て歩き出してマリは小声で言った『かっちゃん、嬉しいけど援助交際みたいで嫌っ、だからお金は使わないでね』と言って組んだ腕に力を入れた。
 僕「援助交際ってのはさ、身体だけが目的の助平なオッサンのすることで、僕はそんなことを求めたりしていないやろ?」

マリ『そうなんだけど、お金を使ってもらいたくないだけ』 

 マリが家に来た。仏壇に花を供える口実と、放置したままだった庭の手入れをするためだった。
花壇に花を植え、雑草を抜いてくれた。その時、隣りの奥さんが庭に出て洗濯物を干していたそうだ。
マリは奥さんに臆面もなく挨拶をしている声が聞こえる。 
その頃のマリは23歳だったから親戚だと思われたかもしれない。
二階に住む純子ちゃんが翌日に訪ねてきた。料理のお裾分けだと言って、煮物の入った鉢を差し出したので「お茶でもどう?」と言うと、鉢を持ったまま上がってきた。
彼女にはインテリアを仕事にする旦那と三人の子が居る料理好きな人なのだ。
話題は、昨日見えてた女の子に興味を示したのが判る。経緯を正直に答えた。

純子ちゃん『かっちゃんの彼女なんや、幾つなん?』

 僕「23やと聞いてる」

純子ちゃん『かっちゃんて幾つ?』

 僕「え〜っと61になったかも」

純子ちゃん『え〜 それって犯罪やん。よう話が合うね』

 呆れたような顔に珍しい動物でも見るような目を向けた。
昨日、マリが汗を流したいと言って風呂貸して欲しいと言った。風呂に入っている間に汚れたジーンズや下着類も洗濯してバスタオルを出しておいた。
上がったマリは素肌にバスタオルだけを巻き付けて出てきた。

 マリを送って行ったのは午前1時になっていた。
遅くなっても親は無関心だから大丈夫と言って、帰ろうとしなかった。 
それから数ヶ月が経った。買ったばかりのバイクの後ろに乗せ、食事をして職場の駐車場に向かった。
職員用の駐車場に着いたら、マリの車の横に婦人が立っていた。マリが言った『お母ちゃんや』
挨拶をするためにフルフェイスのヘルメットを取った。暗がりを透かすようにしていた婦人が左の方に静かに倒れた。慌てて走り寄り、抱き上げて後部座席に寝かせ『帰れ』と言った。 
翌日、マリが涙を流しながら言った『お母ちゃんが怒ってるねん。援助交際してるって』 

 それから数回会って、いっぱい話をして別れた。 そして別れた事を息子の嫁に伝えた。
息子の嫁からもクレームが付いていた。それは年齢に対してだった。自分より年上にしてくれと云うことだった。
恋をするって難しいです。二人が愛し合うだけではいけなかったんですね。周囲から横槍を刺す人が出てきます。ましてや、大きい年齢差になると横槍の本数も多くなります。老人の恋を不潔だとか思う人も少なくないでしょうが、大人が熟しての恋はSexよりもハートの交流が主体になります。ですが、身体を求めるのも事実で、愛が極まる時、求めあうものではないでしょうか? 

 日曜日のテーブルから発展しましたが、ステロイド効果で高揚しています。忘れてくださいね。
    
 
 

 

 

More
[PR]

by kattyan62 | 2012-01-22 14:31

ピンク・マルティーニと由紀さおり


以前にも登場させた由紀さおりさん。今、世界中で大ブレイクしているそうな。
世界的ジャズ・オーケストラのピンク・マルティーニが中古レコード店で見付けた一枚のアルバムを聴かずに買ったそうな。その夏中、聴き続けたのが[夜明けのスキャット]だったそうで、どこからか、その情報を聞いた由紀さおりさんが連絡をし、コラボレーション・アルバムの完成に至ったそうな。ピンク・マルティーニの知名度に聴けばメロディに惚れる歌を選曲したのでしょうかね。アルバム収容曲名は下記に。
※中国のyoutubeでもhttp://v.youku.com/v_show/id_XMTQ4OTg2ODA4.html

 みっちゃんと結婚して間もなく、レコードのドーナツ盤を買ってきた。みっちゃんの希望だった。
歌謡曲の殆ど聴かない僕だったが、彼女の歌った[夜明けのスキャット]は別格だった。
以来、二人で音楽番組を観る機会が増えた。
 
 先に解けた疑問の一曲の話。
今日まで磨りガラスの向こうにある洋楽のキーワードが見付からず、時折、思い出してはイライラしていたのが、突然、キーを見付けるに至ったのです。最初のキーはマシュ・ケ・ナダでした。そこからパタパタの記憶回路に至るシナプスが繋がるのは簡単だったのさ。

Miriam Makeba 曲Pata Pata 故ミリアム・マケバ:1932年3月4日〜2008年11月10日。南アフリカ共和国のグラミー賞歌手。 反アパルトヘイト活動に参加したため、国外追放されてしまう。歌唱法にタンキングが入っているところに注目してください。
1967年版


2006年版(74歳)

 
 由紀さおり 曲名:夜明けのスキャット 英語訳:Scat of the Daybreak


 夕月


 収容曲
ブルー・ライト・ヨコハマ
真夜中のボサ・ノバ
さらば夏の日
パフ
いいじゃない幸せならば
夕月
夜明けのスキャット
マシュ・ケ・ナダ
イズ・ザット・オール・ゼア・イズ?
私もあなたと泣いていい?
わすれたいのに
季節の足音

ミリアム・マケバの他
[PR]

by kattyan62 | 2012-01-22 00:04 | Music

ピンク・マルティーニと由紀さおり&疑問解決


以前にも登場させた由紀さおりさん。今、世界中で大ブレイクしているそうな。
世界的ジャズ・オーケストラのピンク・マルティーニが中古レコード店で見付けた一枚のアルバムを聴かずに買ったそうな。その夏中、聴き続けたのが[夜明けのスキャット]だったそうで、どこからか、その情報を聞いた由紀さおりさんが連絡をし、コラボレーション・アルバムの完成に至ったそうな。ピンク・マルティーニの知名度に聴けばメロディに惚れる歌を選曲したのでしょうかね。アルバム収容曲名は下記に。
中国のyoutubeでも発見

 みっちゃんと結婚して間もなく、レコードのドーナツ盤を買ってきた。みっちゃんの希望だった。
歌謡曲の殆ど聴かない僕だったが、彼女の歌った[夜明けのスキャット]は別格だった。
以来、二人で音楽番組を観る機会が増えた。
 
 先に解けた疑問の一曲の話。
今日まで磨りガラスの向こうにある洋楽のキーワードが見付からず、時折、思い出してはイライラしていたのが、突然、キーを見付けるに至ったのです。最初のキーはマシュ・ケ・ナダでした。そこからパタパタの記憶回路に至るシナプスが繋がるのは簡単だったのさ。

Miriam Makeba 曲Pata Pata 故ミリアム・マケバ:1932年3月4日〜2008年11月10日。南アフリカ共和国のグラミー賞歌手。 反アパルトヘイト活動に参加したため、国外追放されてしまう。歌唱法にタンキングが入っているところに注目してください。
1967年版


2006年版(74歳)

 
 由紀さおり 曲名:夜明けのスキャット 英語訳:Scat of the Daybreak


 夕月


 収容曲
ブルー・ライト・ヨコハマ
真夜中のボサ・ノバ
さらば夏の日
パフ
いいじゃない幸せならば
夕月
夜明けのスキャット
マシュ・ケ・ナダ
イズ・ザット・オール・ゼア・イズ?
私もあなたと泣いていい?
わすれたいのに
季節の足音

ミリアム・マケバの他
[PR]

by kattyan62 | 2012-01-22 00:04 | Music

コンビニでニーチェを発見


Kマートに行くのには訳がございます。

 お弁当を時々買うのでござりますが、Kマートのは量に満足するのです。それにi tunesカードを置いている。
少しだけ離れたファミリーマートへ行ってみた。
コンビニで本棚は探索しないのですが、ファミリーマートの全てを探索するついでに本を見た。
当然のようにだが、端にアダルト系の本が並んでいて、数人の男の子がめくっている。
そんな雰囲気に溶け込めず、バイクや車の雑誌の表紙だけを流し見し、文庫本があるのに気付いた。
背表紙を眺めているとニーチェの文字が飛び込んできた。手に取り、パラパラとめくりバスケットに入れ、思い出して改めて裏表紙の価格を見た。税込み500円だった。

 ニーチェを買って三日が経つが、未だ読み出していない。
昨夜から始まったステロイド治療で高揚している。心の平穏が揺らいでいる。
体重に対して僅かな比率の量なのに、心が高揚し、薬効が現われるのが不思議としか思えません。
この薬に懐疑的なには、副腎で作られるホルモンなのに、作られる以上の量を取り込むために本来の副腎が休憩してしまい、薬を止めて副腎が目を覚ますタイム・ラグに問題があるのです。
それを認識しているはずの医師が、1本の注射を忘れたために臨死に至った過去があります。
当時の量と比較はできないのですが、ステロイド=過去の経験に結びつきます。
あの時は、みっちゃんが傍に居てくれ、狼狽えることなく適切な行動が医師のミスをカバーしたのでした。

 この高揚感が喘息の回復へ向かうのも知っているだけに、ドクターを信じましょう。
喘息発作に免疫になり、軽微な発作は発作とは思わないのですが、医師側から診ると、発作には違いないので、押さえ込む必要があると大学病院の教授に聞いたのです。傷の瘡蓋は簡単にめくれ、大発作になり易いのだそうです。傷が無ければめくれませんので、小さな傷でも全治させる処置が必要なのだそうです。
軽微だからとて甘くみてはいけまへんえ。 (自戒中)

 トイレに置いた本を開くのが楽しみです。
[PR]

by kattyan62 | 2012-01-21 15:26

少し早いけど


そう人妻が言いながら、奇麗にラッピングされた包みを突き出した。
 
 包みには活字でGODIVAと金文字で印刷されている。
仕事をしていた頃、2月にお得意さんへ行くと、事務員さんらの企画で女子社員が手造りしたチョコが貰え、決まってホワイト・ディを期待していますと言ってウィンクをするのが常だった。勿論、義理堅い僕ですから、各自にお返しをします。明田さんには彼女の好物の干し柿を別に足しておきます。
彼女のお父さんは大学の教授だそうで、裏表なく、肉体労働も嫌がらずに仕事をしていたのを知っています。
京美人で、杉本節子はんをうんと美人にし、歳を若くした娘さんです。
その前年に、そこの会社の有志だけの忘年会がありました。二十歳以上40歳未満の10人程に、僕を呼んでくださり、明田さんと二人で話た時に聞いたんです。それに、4月には退社をすることも決まっているそうで、退職前に一度デートをと言うことになって、南禅寺前の湯豆腐を食べに行きました。
退職の理由は寿退職だったんです。 おめでとう  後日、お祝いを贈りました。苗字を聞いてなかったので、名前を彫り込んだモンブランのボールペンにしましたが、間違いだったのかなぁ〜 でもお礼状が届き、嬉しいと添え書きがありました。その後、何度か近況報告のメールが届き、赤ちゃんでも生まれ、忙しくしているのでしょう。

 ゴデバのチョコが何であんなに高価なのか判りませんが、美味しく頂戴させていただきます。
奥さまからのチョコがゴデバだなんて、本命なんやろか? 明日にでも電話で聞いてみよ。
 僕「もしもし娘よ娘。あんなに高価なのって、俺って本命?」

娘『アホ、目咬んで死ね』
[PR]

by kattyan62 | 2012-01-21 05:15

ラッキー? アンラッキー?


病院へ行くのにシャワーを浴びてシャツにハンカチのアイロンもかけ、バスの時間も確認した。

 娘から電話があった。実は昨夜にもあり、暇なら付き合えやと誘ってくれたのだが残念ながら再々変更はマズいでしょうと断った。
今朝の電話は雨だし、用事が片付いたから病院まで送ってやるよとのこと。 
娘には娘の家の事情があろうから、親父風を吹かし、甘えたくはないと思うし宣言もしてあった。
入院の時も付き合ってくれた。断ったのだが、娘にも世間体が悪かろうと甘えることにした。
今日も意固地にならず送ってもらうことにした。車中でのこと。
帰りはバスが無いし、雨だから、バス代程度を足してタクシーで帰れと専用の有価券をくれた。

 リハビリが終わった。今日は痛かった。処置をしている前のベッドに別の男性を処置している内山の背中が見えている。大きな背中、太い腕に太い脚が羨ましい。ハンサムで好青年なのだ。
僕は彼を呼び捨てにしている。「お〜い内山、元気って聞かんでも元気やな?」  すると『ええ、元気ですよ』と答えるのも知っている。
13日を飛ばした事を心配してくれた受付のおばちゃんにお礼を言った。傍で播井君が笑顔で聞いている。
おばちゃんは言う『風邪でもひいて、寝込んでいるのかと思ってただに?』後、食事は大丈夫なのか、誰か看てくれる人は居るのかとも聞いてくれた。 

 リハビリ前の診察
ドクター尾藤だった。
 僕「お〜まいど、元気にしとるかいな?」

尾藤Dr『元気やで〜相変わらずベベタのままだけどさ』

 僕「ベベタ、大いに結構、登り詰めたら退屈するし、研鑽が途絶えまっせ。浜松一の美人の奥さんを貰うて幸せな日々。この野郎め」

尾藤Dr『そうだ、奥さんが南さんの血を抜いたと言ってたよ。食事の時に奥さんがさ『今日、面白い人が血液検査に来て、一日が楽しかったの』と言うから、南さんやと言ったらさ、『そうそう、そんな名前だったわ』ってさ』

 僕「え〜〜〜 あの人が奥さんやったんや。尾藤って、この地域に多いんやなぁ〜思うててんけど、そうか奥さんやったんや。手触ってごめん」


 呼吸器科
待ち合い室に居る間に自動の血圧計で計り、印字されたレシート状の物を提出するのが決まりなのだ。
いつものように腕を入れボタンを押した。最高血圧が150を超えた。
普段の僕は低血圧気味で100〜125くらいで推移してきたのが、未踏の150にギョッとした。
過日、メールママからの電話で、来日している長姉さんが倒れ、その原因が心臓の傍にある大動脈に亀裂が入り、悪くすれば内部で大出血していてもおかしくない状態だったことと、彼女には保険が無いのとアメリカ人だということで、日本人の無保険より50%も高い治療費になるのを病院側が心配して払えるのかと聞いたそうだ。
そうりゃ〜質草として若い女の子も居れば、最悪は両親だって質入れすればと思ったが、状態が不安定な折り、軽口は言えない。緊急で手術になっても費用は責任を持つと誓約書を書いたそうだ。
 彼女はエネルギッシュでシニア・テニスでも入賞するほどの腕前であり、元気の塊みたいな人なのだ。
それが、突然倒れた原因の多くは高血圧にあったようで、それらを聞いていただけに、初めて経験する150の血圧ドキッとした訳さ。 

 ドクターに見せた。降圧剤を処方してくれた。
 僕「なぁ〜先生、呼吸もちょっと万全とちゃうみたいやねんよ。独居老人やさかい、部屋で冷たくなって何日もってまずいやん。ほんで、いつも先生の仕事の傍でお手伝いするとか、お茶や食事の用意するの手伝うわ」

ドクター『いや〜それええですね。でもさ、毎日遅くまでカルテの見直しとかしてるから退屈よ』

 僕「先生の傍に居てたら、いつ何時発作が出ても安心やん。そうしよ」

ドクター『そうしよ、彼氏に相談して決めるけどええね?』

 僕「勿論やん、僕の目的は病気のことやし、何かの役に立てたら生き甲斐にもなるしさ。愛の交換の折りは失神しとくさかい聞こえへん、見えへん」 
 
 僕「冗談は兎も角として、何ぞ薬を考えてぇ〜な」

ドクター『冗談なんかい。家で仕事中に、お茶が出てきたり、食事が出たらめっちゃ便利やとおもうたに』

ドクター『朝に降圧剤を半錠飲んでくれ、それにステロイドを毎朝6錠を飲むんですぞ。他の薬も少し追加して変更しよう』

 僕「うん、判った。ところでな、先生を見てると、フランスの路上ライブでブレイクした歌手に雰囲気がよ〜似とるで。ZAZって云うねんけど、ほら、これ」とyoutubeでZAZの路上ライブを見せたってん。

ドクター『え〜i phoneをめっちゃ使いこなしとるじゃん』

 僕「何云うてまんねん。こんなん屁のカッパや。老後の徒然に弄くってまっさかいな」

 ステロイドを多く飲み続けると、ムーン・フェイスって特徴的な顔になり、骨が脆くなって胸が女性化します。
ほんの5日分ですから問題が出るまでもないと思いますが、胸が女性化するのは治りまへんさかい、これ以上出たら特定の女性に叱られそうです。ハハハ  でもまぁ〜気管支の炎症を抑えることのできる特効薬ですから。

 アン・ラッキー
薬を貰って、タクシー乗り場で待った。雨で忙しいのか、40分が過ぎ、雨の中をトボトボと歩き出した。
因縁のタネベ成形外科まできて、足が冷たくて遠鉄タクシーに電話をした。5時33分だった。
傘を差して待つ事30分が過ぎ、再度電話をしたら、間違って、別の人に回したと吐露し、直ぐに行かせますと言って切れた。30分が過ぎた。電話をすると別人が出て、まだ30分しか経っていないと言うので、口では穏やかに雨の中で1時間待っていると言い、忙しくて無理なら断ってくれたらええよと伝えたら、またのご利用をお待ちしていますと言って切れた。詫びることを知らない土地なのかと思いながら歩きだした。
途中にパン屋さんがある。本来は買う気もなかったのに、気分を換えたいと入ったら、目の前にコロッケ・パンと書いてあるが見当たらない。

 僕「すいません、コロッケ・パンを二つと、ドーナツ、それにこの細いのんを」

店員さん『あっ、すいません。コロッケ・パンは売り切れなんです』と言って値札を下げた。

 僕「ハイ、知ってて注文したんです。意地悪でしょ?」

店員さん『とんでもないです。教えていただいて助かりました』

 僕「僕が出たら、クソ爺めとか言っても構いませんよ。また来させてもらいますからね」

店員さん『そんな〜言うわけないですよ。お客さまだし、教えてくださったんですもの』

 僕「ええ人や〜。きっと繁盛してるんやろね。税務署とは関係ないから白状なさいな」

 店員さんの笑顔に追い出され、雨の中を歩いて帰った。 タクシーのことで少しササクレていた心が吹っ飛び、軽快に歩けたのだった。
[PR]

by kattyan62 | 2012-01-21 04:50

かっちゃん、つわる。


つわる、つわり、つわれば、

 昨夜、小腹を満たすものが欲しくなり、生ゴミを出すついでにコンビニへ出掛けました。
ファミリーマートで[ボクのおやつ、ひとくちドーナッツ][餡入りひとくちドーナッツ][ポンセン]など数点を買って、最後の難所、アパートの坂道を登り切りドアの前に着いたのね。
自転車を寄せ、ロックする目が霞んできて、少し息が苦しくて、肩で補う。
血の気が引いていくのが判り、冷や汗が顔から流れ落ちて、失神しそう。
この感じは過去に数回経験しています。
 公団に住んでいた頃、浴室の前で完全に意識を失って倒れて失禁し、恥ずかしくってみっちゃんに「子どもには内緒にね」と拝んだこと。
 数年前、メールママとプレオープンだったショッピング・モールのバイキングの店で流行のノロ・ウイルスに感染して、二人はそれぞれの家で上げ下し。病院へ行ったメールママと行かなかった僕と治ったのは同じ頃だった。

 一昨年の盛夏、自転車でホームセンターを目指したけど、諦めて帰った瞬間、気分が悪くなり失神しそうになり、浴室で冷水シャワーを頭から掛けて座っていて治まったことがあります。
昨日の気分の悪さも失神しそうで目の前が暗くなり、トイレから動けません。なのに胃袋の物を排出したくなり、落ちていたビニール袋を広げた途端でした。数日前から、袋を捨てなけりゃ〜と思いつつ、そのままだったのが功を奏したんです。 
買物に行く数時間前に、昨年に買ったお餅を二つ、コンソメスープに入れて煮立てたのを食べました。
昨年と云っても年末ではなく、昨年から一年は経っています。小袋はパンパンに膨れていたけど気にせずに食べたのが的中したようなんですね。 新年に雑煮にしたけど問題はなかったのにさ。
これからは新しいお餅を買ってあるから、そちらにしましょう。
どうも、牛乳もだけど、賞味期限が切れたものばかりで慣れているはずなのにさ。新しい物さえ期限切れになるのを待って食べているような気がします。
そんなことで、今日は大人しく安静にしています。明日の午後は病院だ〜 バスで行こう。
[PR]

by kattyan62 | 2012-01-19 18:00

思い込みと家族


粗忽者(そこつもの)、慌て者、イラチ、先走り。

 僕を表す言葉が上記の如く多く存在します。
思い込んで処理をせずに日が経った昨日、スケジュールを携帯の目覚ましに転載するのに、病院の予約
票を確認しました。


アチャ〜 過ぎてるぅ〜


何が根拠でだったか解らないのですが、19日が呼吸器科だと信じて疑わなかったのがです。13日だったんです。先月の受診の際に女先生が『久しぶりだからレントゲンを予約
しとくね』と言ったのです。
その日に肩のリハビリも合わせてくれたんです。つまり、13日には、肩のリハビリをして、レントゲン撮影、そして女先生との漫才、否、受診だったのをすっかり忘れて遊んでしまったのです。

 僕「すいません、13日の予約を忘れて遊んでしまいました」

病院『そうなんですか、窓口に電話を回しますね』

整形外科『予約を忘れたんですね、コーチと相談していただくのに電話を回します』

播井君『南さん、体調が悪かったんですか? 受付のおばちゃんも心配してましたよ』

 僕「ごめん、すっかり忘れて遊んでしまってん。今度会ったら殴ってもええよ」

播井君『無くした?』

 僕「ちゃうちゃう、どついてもええて言うてんよ」

播井君『そんな〜殴るやなんて、それより体調を崩してなくて良かったです。呼吸器科が決まったら、それに合わせましょうね。電話を回しますね』 

呼吸器科窓口『予約の事ですね、8桁のID番号とお名前を教えてもらえます?』

 僕「はい、IDから申し上げます。 名前は南かっちゃんです」

呼吸器科『13日の予約だったのを病気じゃなくて忘れたんですね。20日の金曜日、同じ時間
では如何でしょう?』

 僕「ええ、大丈夫です。診察券を出す時、頭も出しますから殴ってもかまいませんから」

呼吸器科『ホホホ、南さん、いつものお元気な声に安心しましたわ。お大事にね』

 多分、また女先生からデコパッチンをされそうです。既に二度、デコパッチンをされてます。
素直なええ子や〜

 杉山節子はん。
f0064891_11271655.jpg


 京都の町家に暮らす節子はんは、料理研究家、お父さんは作家さんで、京都の商家(呉服商)に伝わる家事、炊事、吉日には仏壇に供える料理や、日々の使用人や自分らの料理の全てに細かく記されている古文書が残っているそうです。
商いを嫌ったお父さんは、作家志望だった。大きな屋敷の維持ができなくなるために、文化財として登録し、ご両親と妹の4人で大きな屋敷に暮らして居られ、女中さんや下男がコナしていた庭の手入れに至る一切を仕切ってきたお母さんから引き継いだのですが、母娘が家事をしながらも笑いが絶えず、家事を楽しんでおられたんです。
お母さんの指導で、大根を50本も糠漬けをこさえてはったんです。
僕も三度、一度目だけは叔父の指導で大きな木樽に二つ、漬けた事があります。
さして面倒もない作業ですが、美味しくするのに昆布や砂糖を入れたり、出汁カツオを入れたのを思い出して拝見しました。

 節子はんの活躍は、長年続いた家業を捨てたお父さんが苦渋の選択をし、娘の節子はんも古文書を読み、祖母から母が事細かく書き記した家事、炊事の決め事を料理研究家として発表の場を作り、糧を得る手段にされたしっかりした女性ですから、生半可な男では太刀打ちできまへん。 
年末に、火の用心と掘られた木版を刷るのにも、主役はお父はんですが、お母はんに節子はん、妹はんが手伝いをされと言いますか、お父はんがバレンで擦った後も、擦り直すんです。子どもの作業を手伝うようにです。
多分、こうした風景が日常でしたんやろね。二代目、三代目を継いでくると、然程の苦労もハングリーも経験しない旦那さんは、名前を継承するのと種馬のような存在ながら威厳だけは持たせなければと、奥向きの四儀から表だっての全てに渡り、指導していることを伺わせます。 京の女子はん恐るべし。

 この世に産んでもらえた事だけで、無条件に感謝しなさいとは、みっちゃんの子どもらへの口癖だったんです。
学校で良い成績を取ったと嬉し気に報告する娘に、『ハイ、親に感謝は?』と言う。
娘が努力した事でさえ、この親があってのこととしてしまって、次の会話への発展がありません。
それを影で何度か指摘をしたのですが、岩石のように堅く頑固なみっちゃんには刃が立ちません。
多分、みっちゃんの愛情の表現下手で不器用さがそうさせたのだと思います。

 僕のオトン(父)として、思い込みによる被害に晒されたであろうことは想像できます。
現在は、その思い込みによる被災者は自分自身ですから、都度反省しきり。 
足下に無いはずと思ってたケースを蹴飛ばしたりや、取ろうとした物の手前にある物が目に入ってなかたりして倒したり。ハハハ  気を付けなあきまへん。
 
[PR]

by kattyan62 | 2012-01-18 12:05

外国語




 ZAZ 曲名:Eblouie par la nuit 日本語訳 眩しい夜

 ※翻訳にて、Eblouieだけをアプリで訳したら[目がくらむ]となって、par la nuitを検索したけどアプリではダメで、googleで検索して判ったんです。眩しい夜はi tunesで判ってたんですけど、念のためと思うたんですわ。

自分で何を言ってるのか判っとるんかい? と思ってしまう。
フランス語で知ってるのは、サバ、ボンジュール、オールボァ、メルシーボク 、アン、ドウ、トゥア、クワッ? ダコー、ジュテームくらいちゃう?  それにつけてもフランス語の発音はややこしい。
中国語も堪らんくらい発音が難しい。アイが教えてくれたけど諦めたっけ。
マーの言い回しが三種あって、お母さんであり、馬を表す言葉でもあって小馬鹿にしたことになるんやそうでおます。 アイのお母さんに 「ニイハオ」としか言えんかったけど、お母さんのコメントは『南さんは中国人だわ』と言ったそうな。ハハハ ゲップとオナラは一緒だったのに安心したのを思い出しました。

 その昔、ムツゴロウさんがアフリカの原住民であるブッシュマン、ニカウさんを日本へ招待した事と、その彼が[ミラクル・ワールド・ブッシュマン]で主役を演じた。
ニカウさんの生年月日は推測なのだそうだが、だいたい1943年12月16日ってことで旅券が発行されたんやそうです。2003年に彼は薪拾いに行ったまま帰って来なかったそうで、家族が探して変わり果てた姿で見付かったんやそうです。原因は結核らしいってことだそうで、僕と変わらない年齢なのにさ。先進国では命に関わる病でもないのに残念です。
ニカウさんの話す言葉は、タンキング(舌を鳴らす)をしながら言葉を話すのに驚いて鑑賞したことがあります。
その前だったか後だったかに歌が流行った。やはりタンキングしながらの歌だった。器用やなぁ〜
やっぱり日本語、大阪弁がええ。


   
[PR]

by kattyan62 | 2012-01-16 23:32 | Music