僕には嬉しい日となった4月9日


 今年は良い!!
数日前に行政から交通費の補助支給があり、43%値下げになったとはいえありがたいし、担当者の代わったのも嬉しい。前任者は過去最悪で、昨年、新任の折、用事のついでに挨拶をしに訪ねた。
挨拶代わりに言うたのが「問題はそちらで解決してください。また診察は事前に報告してください」とマニュアルを読むように言うたのにムカッ
今までの担当者が良すぎた所為か腹が立って噛み付いた。
僕「内山さん、今日は挨拶に寄った挨拶がそれ?上から目線は不愉快ですよ。受給者って立場ではあるが、内山さんに上から目線で言われる筋合いはないっ」と少し強い口調で言った。前に載せたっけ? その後、彼の訪問時に「ユニークな方ですね」と言うのにまたしてもムカッ
こういうタイプの人には正直に怒りをぶつけるしかないと言いたい事を並べた結果、彼は言葉短に詫びたが、行政人の多くは良い人だろうに、たまにお役人根性ってサンプルみたいな人が居る事を認識した。その内山氏が担当になったと娘の知人から聞いたそうだ。「最悪ね」とも聞いたとか。

 本題にはいる。
数日前、姉孫の誕生月となる今月のプレゼントの相談を娘に持ちかけたんです。すると「3000円くらいのお金でもええんちゃう?」との返事に”よっしゃ〜発想に工夫はないけど封筒を手作りでもして喜ばせてやりたいと思案中だったとこへ妹孫からのメッセージ。来月誕生日の彼女の要件は「私はクラゲが欲しい」
可愛い、愛おしい孫の願いをスルーはできませぬ故にネットでチェックしたらば、水槽、温度調節など含めると十数万円にもなる。そらあかん無理と探し、泳ぐっていうか漂うのに癒されますってDVDを発見。これならばとママに報告すると「ええんちゃう」って事になり決まり。数分後、メッセージで[クラゲのストラップだそうよ]・・・・なぬ?
アマゾンで見るとあるある。しかも安いやん。Butええのが品切れやん。(^^;
そりゃ〜行くしかないとバス停までチャリンコ、バスで1時間ほどの百貨店に到着。

僕「すいません、クラゲのストラップて何処らへんにありますかね?」と問う。
女店員さん「暫くお待ちください」と別の女性に聞き、その女性はベテランらしき男性を巻き込んでクラゲ探しが始まった。
十数分後に男性が「お待たせしてすいません。お探しのストラップは2011年のアニメグッズでして、すでに問屋にも在庫が無いんです」
僕「え〜無いとは大いに困りました。可愛い孫の望みゆえ命に代えてでもと思うのですが、無いとなれば作るしかありませんね。お手数をありがとうございました」
勝算はある、チンケではあるがネット販売で見つけてあるし、手作りならばと女児が好みそうな手芸コーナーでそれらしいプラビーズを4色ゲット。

僕「これください」
女店員さん「ありがとうございます」
僕「これって初めてなんですけど、超可愛い孫がクラゲが欲しいって言うのに時期が遅くて、ならば作ろうと思いこれなんですが、どうするのです?」
女店員さん「これは、並べてクッキングシートを乗せた上からアイロンを押し付けると接着できるのです。このサイズもございます」とシートや型付きのを提示。
女店員さん「手芸はなさいます?」
僕「はい、革細工、洋裁を少々。で作ったのがこれ」と小銭入れを見せた。話が逸れ長くなるから中断。

 子供の好きなザザシティってのが近いから念のために探そうと歩き出したとこで電話。
娘「暇?」
僕「今、百貨店」
娘「出てるから迎えに行く」
僕「うん、サンキュー」
てことになり、駅前ロータリーで合流。此処は運転手が乗っていれば無料で停車できるスペースがあり、大阪では新大阪駅の上に少しのスペースがあるが長時間は無理だけど、此処は時間制限がない。

 車中談
僕「かくかくしかじかの訳で手作りするねん」
娘「そらあの子もやりたがるかもよ」”じゃ〜下手に開封するよりこのまま渡そうかな”
娘「そうそう、姉の欲しいのは6000円もするものらしいよ。トーちゃんには無理なので私とパパも混ざって買う?」
僕「やった〜そうしよ、ほんだらお前らも安く済むよな?」

 娘が用事で建物に入っている間に姉に電話をした。
僕「誕生日プレゼント、ママから聞いて承認します。誕生日前の休日は家でパーティだそうだから、その後ろの休日に来る?」
姉孫「うん、そうするわ。習い事が済んだ前日に行く」
僕「判った、ママにそう伝えておくよ」
ママに経緯を話して了解を得た。その後・・・
姉孫「おばあちゃんが、学区以外へ一人で行ってはダメだって言ってる」
僕「そらおばあちゃんが正しい、じゃ〜お前ん家まで迎えに行くよ」
姉孫「そうや、そうすれば大丈夫や」で切った。
夜になって姉孫から[妹もお泊まりなら行きたいて言うてる]というメッセージに[二人の面倒を見る経費は無理]と伝えると数分後[ママが出すって]レスに[ほな大丈夫やな]

 月の終盤の休日、久しぶりにお泊まりをしてくれる。コンシェルジュかっちゃんは俄然張り切るのです。夕飯は何がええかな〜 おやつも買わねばいけませんし、クッキーでも焼こうか思案散乱。
孫姉妹とデート確定。ヤッホ〜 
[PR]

by kattyan62 | 2015-04-10 15:07