「旅路にて」ねぇ〜



 つい先日、FaceBookの投稿者さんが、NHKで韓流ドラマ[トンイ]の墓所周辺を撮影され投稿された事にコメントを書いたのが縁で友達になり、いつものように[かっちゃんでどうぞ]とカキコしたら、僕は韓国人で儒教の教育を受けたもので年長者に軽々しい呼び方は無理で南先輩でお許しをとレスが付いたんです。
その人が、数日後に立ち上げた「旅路にて」に招待していただき、承認させていただいたのです。
ところがですね、その方の友達の多い事といったらありませんでね、ついに4000人近くになったんです。それはまずは良いとしましょう。しかし直ぐに困った事に気付いたのはですぞ、分どころか秒単位で投稿されるものですから「ちょっと待ってくれ〜」と言いたくなったんです。
それでも、懐かしい風景や、珍しい風景とエピソードはそれなりに楽しいものなんですね。
そんでオマケが付いて、携帯電話のメール受信に投稿やコメントのお知らせが入ります。なんとですぞ、1日見ないと数百のお知らせが溜まっているんです。
携帯電話のお知らせを削除するのも大変だし、肝心の身内や友達の投稿が探せなくなって、別の名前で作成したんですよ。
[PR]

by kattyan62 | 2015-02-07 00:26