品切れでっせ〜 


 今日も浜松に強い風が吹いて出られません。(出たくない)
食パンが切れて何日過ぎたやろ、卵も切れてるねん。
一昨日、”そうや今夜は親子丼にしよ”と思って材料を見たら卵がおまへんねん。
卵が無くて何の親子かな、ですやんね。そんで牛丼に変更したんでございますよ。
270gの輸入肉、やっぱり国産にせな牛丼は美味しくないと学習。ハッシュドビーフなどのようにあれこれとハーブや赤ワインで誤魔化さないといけないと悟ったんです。
それでもね、玉ねぎとツユが美味しくできて正確なレシピを残すべきでした。
砂糖、小さじ2、味醂、溜まり醤油、薄口醤油、濃口醤油、それぞれ適当。つい、和食の場合は適当になっちゃいます。味醂と醤油を使えば何でも美味しくなるもんだと信じているからです。

 食パンが切れた翌日は残っていたシリアル、その翌日は特大のパンケーキを二日で消化し、今朝は多めのコーヒー牛乳です。
「買いに行けば?」 ええ、そうすりゃ〜卵抜きのパンケーキを焼かなくて済むし、パンにリンゴジャムも乗せられますのにね。「風が強くても頑張って行け〜」って言います?

 実家に里帰りした娘のママ友から北海道のチョコをお土産に頂いたんです。高級チョコよりもですね、里帰りの際”そうや、かっちゃんを忘れてた”って思い出して手荷物にの気持ちが嬉しいでしょ? その恩を忘れちゃ〜なんねぇべさ。で、質問したのね「小物だけど革で何か欲しい物はない?」
すると「レジのところに置くパレットと名刺入れ」と返信があったんです。
この会話って親子みたいでしょ? ええ子やぁ〜 この素直さ、厚顔でない素直さがええですなぁ〜

 彼女以外にあの人にも、あちらさんにも作らねば。もうちょっと待っててね。 
 
[PR]

by kattyan62 | 2015-01-28 16:36