お年玉をいただいちゃった71のボケ爺


Macのパソコンがお気に入り。
数日前にOS(基本ソフト)のバージョンアップのテロップが出て[安全で早くなります]に惹かれてインストールしたら”何じゃと安全で早いてどこがやねん”と言う程に何もかもが遅くなり、立ち上げるソフト毎に[パスワードをどうぞ]って覚えとらんわい。

 この遅さにプチッ
そうや、初期のOS X Snow Leopaerdをインストールし直して初期化したれと思ったのです。
これが間違いの元みたいで、電源をONするとCDのインストール画面から[続ける]をクッリクした先で[このディスクにインストールできません] え”〜?
CDを取り出すのに考えられるあらゆる方法を試みたけど出てきませんでね、友人のITのプロにTell meとFaceBookの奴の投稿欄に症状を伝えたら「遅いのはMacのハードの問題で、電源を入れジャーンと鳴った時にマウスの左クリックを押し続けてみろや」と回答をしてくれたんです。
ダメ元でその通りにしたら、CDが飛び出し、いつもの画面になったわけよ。奴に感謝の言葉を連ねておいたんです。

 今日、昨日までの強い風がパタッと止んでええ天気。パンを買いに行こう。
橋を渡ったとこにあるTonesに新年の挨拶を兼ねて伺ったんです。

「すいません、噂で聞くところによると、この近所で美味しい珈琲を出すお店があると聞いて探しているんですけどご存知ありません?」

マスター「南さん、明けましておめでとうございます」
中略(上記質問への回答など)
マスター&奥さん「お年玉をどうぞ」
いただいたのは手芸品。使用方法として台所のスポンジないしはコースターに。
マスターのお母さんの手編みだそうな。
f0064891_19542826.jpg


 カウンターの男性客と料理談義の後スーパーへ。
パンを買い足し、合挽きミンチとキャベツを買いました。
シチューを娘ん家とママ友ん家にと作った際、ママ友が幼稚園女児をお供に引き取りに来てくれ、幼子に「かっちゃんの料理の食べたいもんてある?」と聞いたら「ロールキャベツ」とリクエスト。
ヤッホー これは嬉しいですね。な〜んも音沙汰のない娘一家より嬉しいじゃないですか。
以前、トマトスープで煮込んだのが美味しかったのだそうで、この子たちの嬉しいリアクションのために気合を入れて頑張るべぇ〜
[PR]

by kattyan62 | 2015-01-13 20:02