お久ネタ

オラ何が何でも一日の多くを音楽に浸っている音楽好きなんだわ。

 日頃の娘の親孝行に感謝してと取り掛かってたキーホルダーが完成し、懸案のネット環境も完了して一気に谷底に落ちたように暇ができた。デートするなら今の内よ。

 予定
20日は命日。21日は女子先生の受診日と来て22日は翌日の運動会の昼食に孫のリクエストの肉ジャガ作りをして23日が運動会本番。

 暇だからって遊んでいる訳ではと言いたいとこですがyoutubeで遊んでいます。
音楽のジャンルにBlueGrass(ブルーグラス)ってのがあります。
物の本に依りますと、ビル・モンロー率いる楽団、Blue Grass Boysのスタイルを始祖としたオールド・カントリー+ジャズ+ブルースのようなのを差し、始祖のグループ名からジャンル名としているのだそうです。
楽器はアコーステックギター、ベース、フラットマンドリン、フィドル(バイオリン)で構成されてボーカルが加わります。
Savannah Vaughnって女の子がフィドルとボーカルで歌うのに軽い衝撃を受け、i tunesで探すも見付かりません。で仕方なくyoutubeにブックマークを付けて聴いていたのです。
講釈は兎も角、一聴は百文に優ります。

バイオリンと歌:Savannah Vaughn(何て発音するんやろ)曲 Orange Blossom & Amazing Gras

 英語で青い草をBlue Grassやけど色ってのはgreenやん。子供が青と緑を混同してしまうやん。
信号が緑やから渡るでぇ〜って言ってたけど最近の信号は青いんや。そういや大人でも混同しとる人って居るよな。緑色のTシャツを手に取りかざして「青もええ」なってどうよ。

 英和辞典で硝子を検索したらGlassで草を検索したらGrass。RとLの違いをと発音を聴いたら一緒にしか聞こえへん。そりゃ〜日本語でも箸と端に橋、蜘蛛と雲も土地柄で大阪人には反対に聞こえますからして、英語圏の人たちをボロクソに言えはしませんけどね。飛行蜘蛛(風に乗って飛ぶ蜘蛛)ちゃう、ジェット機が作った飛行雲じゃ〜

 英語でも草が緑だって作詩したのんが居るぞ。
Tom Jones 曲名:Green Green Grass of Home


 同じ曲をJoan Baez


 聴き比べるとです、僕の印象ですねんけどTomはテストステロンを振り撒いていて女性のハートをフェロモン浸けにしてるだけに対してJoanは教養溢れる歌い振りではないでしょうか? と同調を求めてます。

 みっちゃんの音楽の基本はさだまさしのグレープなどの日本のフォークソングでした。
みっちゃんは中学校でコーラス部に席を置いた関係から歌手と同じ方向を向いて聴ける歌が好きなようで、僕は歌手と対面する位置で聴く方でしたからね。それでも若い頃、歌うと娘が『鶏の首を締めた声』と言わしめた悪声と酷い音程だったのでした。ヘッドフォンで聴きながら歌うのって素人には難しいのにさ。弁解しますけど、決して音痴ではありません。
 
 今日は暇だし、ミュージックでも聴きながらバター餅に挑戦してみようと考えていますです。
[PR]

by kattyan62 | 2012-09-13 16:15 | Music