ピンク・マルティーニと由紀さおり&疑問解決


以前にも登場させた由紀さおりさん。今、世界中で大ブレイクしているそうな。
世界的ジャズ・オーケストラのピンク・マルティーニが中古レコード店で見付けた一枚のアルバムを聴かずに買ったそうな。その夏中、聴き続けたのが[夜明けのスキャット]だったそうで、どこからか、その情報を聞いた由紀さおりさんが連絡をし、コラボレーション・アルバムの完成に至ったそうな。ピンク・マルティーニの知名度に聴けばメロディに惚れる歌を選曲したのでしょうかね。アルバム収容曲名は下記に。
中国のyoutubeでも発見

 みっちゃんと結婚して間もなく、レコードのドーナツ盤を買ってきた。みっちゃんの希望だった。
歌謡曲の殆ど聴かない僕だったが、彼女の歌った[夜明けのスキャット]は別格だった。
以来、二人で音楽番組を観る機会が増えた。
 
 先に解けた疑問の一曲の話。
今日まで磨りガラスの向こうにある洋楽のキーワードが見付からず、時折、思い出してはイライラしていたのが、突然、キーを見付けるに至ったのです。最初のキーはマシュ・ケ・ナダでした。そこからパタパタの記憶回路に至るシナプスが繋がるのは簡単だったのさ。

Miriam Makeba 曲Pata Pata 故ミリアム・マケバ:1932年3月4日〜2008年11月10日。南アフリカ共和国のグラミー賞歌手。 反アパルトヘイト活動に参加したため、国外追放されてしまう。歌唱法にタンキングが入っているところに注目してください。
1967年版


2006年版(74歳)

 
 由紀さおり 曲名:夜明けのスキャット 英語訳:Scat of the Daybreak


 夕月


 収容曲
ブルー・ライト・ヨコハマ
真夜中のボサ・ノバ
さらば夏の日
パフ
いいじゃない幸せならば
夕月
夜明けのスキャット
マシュ・ケ・ナダ
イズ・ザット・オール・ゼア・イズ?
私もあなたと泣いていい?
わすれたいのに
季節の足音




マケバ版 曲名:ライオンは寝ている (原題、The Lion sleeps tonight) オリジナル


 Zulu Song


ハリー・ベラフォンテ&マケバ 曲名:Malaika


 アリタ・ゲッリ 曲名:死ぬ程愛して


 フリオ・イグレシアス 曲名:黒い瞳のナタリー


 Pink Martini 曲名:Bolero


Waldeck 曲名:Get up Carmen

[PR]

by kattyan62 | 2012-01-22 00:04 | Music